大人可愛い!50代からの細見え&着やせ服の選び方

何を着ればいいの?

最近は外出自粛期間が続き、気が付けば運動不足で体重が気になる…という方も多いですよね。50代になると、今まで着ていたお気に入りのブランドのお洋服が急に似合わなく感じてしまったりすることはありませんか?

また、子育てがひと段落して、旧友と外出する機会が増えた方もいらっしゃるのではないかと思います。外出の機会が増えてきた時に改めて、「こういう時は一体何を着ていけばいいの??」とお洋服選びに迷われる方も多いのではないかと思います。

「体型カバー」のコツとは?

「体型カバー」というと、上下ともに大きめのシルエット同士を合わせると良いのかな?と思う方もいらっしゃると思いますが、こちらは実は間違いなんです。上下ともにゆったりとした形のお洋服を合わせてしまうと、全体的に大きく見えてしまい、結果的に逆効果になってしまうこともあるんです。上下ゆったりしたお洋服で体型を隠さなくても、実はコーディネートのコツを抑えることで、もっと体型カバーすることができるんです。そこで今回は、アラフォー世代の方や50代の女性が押さえておきたいコーディネートのコツを3つお伝えします!


①「若作り」と「若見え」の違いをおさえる

「若作り」と「若見え」は似て非なる言葉です。

「若作り」とは、年齢と合っていない雰囲気のこと。若い子のお洋服は可愛いものも多くて目を引きますが、若い子の服とは若さあってのものなのです。大人が若い子の服を無理して着ていると、若作りというマイナス印象になってしまうことがあります。お洋服を選ぶときは、ブランドのターゲット層を意識することも重要です。

一方、若作りの対義語「若見え」。こちらは「若々しい」という意味で使われます。無理なく、年相応の美しさ、またナチュラルに若く見えることを指します。

若見えに何よりも大切なことは「自分に似合うものを知っている」。これに尽きます!お洋服選びの際は、「モテ」よりも「上品さ」「上質さ」「清潔感」を重視すると良いでしょう。

また、余談ですが、アラフィフになっても「あ、あの人きれいな人だな」と目を惹く若々しい人は、みなさん姿勢が良いんです!特に後ろ姿がとても綺麗なんです。お気に入りのお洋服を着たときは、普段より姿勢を意識して歩きましょう!

私たちが目指すのは「若作り」ではなく「若見え」です!!

②体型をうまくカバーする

上下ゆったりした洋服はNG??

冒頭でも触れたように、体型がちょっと気になる時は、ついつい体型を隠したくてゆったりしたものを選んでしまいがちです。しかしそれですと、全体のシルエットがかなり大きくなってしまい、かえって太って見えてしまうのです。

また、太って見えるというだけではなく、多少ラインがわかる服を着たほうが、緊張感を持つこともができてダイエットにも有効です。ラインが出るお洋服選びの際は、生地が厚めで肉を抑えてくれるようなもののほうが良いです。こちらの方が、より細く見えるのでおすすめです。ただし、伸縮性の強い生地の場合、身体のラインを拾ってしまうので注意してください。

ポイントはこれ!

着やせコーデを意識するときに気を付けたいことがあります。ボリュームをトップスまたはボトムスのどちらにしっかり分けることです。

もし、ふんわりしたトップスを選んだ場合は、下半身は細めにまとめるのがおすすめです。

「ぴったりしたパンツは足の太さが気になるので苦手」という方もいらっしゃるかと思います。しかし今はストレッチが効いていて伸びがよく、裾に向かって細くなっていく安価なテーパードパンツもたくさん売っています。トップスとボトムス、どちらかがすっきりしていると、メリハリがついてスタイルアップ効果が期待できます!

「三首見せ」とは?

首、手首、足首を見せる「三首見せ」は、着やせコーデの基本のテクニックです。

なぜだと思いますか??

答えは、その3か所は身体の中で最も細い部分だからです。

「細い部分を出す」ことは着やせの大きなポイントです。身体の細い部分を出すことで、全体的に抜け感が出て、コーディネートのまとまりもよくなります。もし季節の関係などで3か所同時に出すこと難しい場合でも、最低2か所は出すようにすると、全体をすっきり見せてくれます。

いよいよ秋到来のこの季節、例えば首元のボタンを一つ外してみたり、手首はロールアップしたり、足首はクロップド丈のボトムスを選ぶなど、手持ちのお洋服で着やせコーデが完成です!この季節はちょっとした三首見せも取り入れやすいシーズンです。ゆったりしたアイテムを着るときは是非取り入れてほしいテクニックです。

おススメの柄は?

また、お洋服の柄選びにもちょっとしたコツがあります。

薄い色合いの小花模様などは膨張して余計に太って見えますが、逆にシャープではっきりした大胆柄を選ぶと着痩せコーデになりますのでお試しください!

③お出かけ時に、安い服はNG

上質な素材のお洋服は大人の女性を美しく見せてくれます。おすすめなのは、体のラインにしなやかに沿ってくれて、ほっそり見せてくれる素材。光沢を抑えたセミマットな質感や、とろみのある素材の生地だと、落ち感もきれいでほっそりした印象に。

秋なので、ネイビーやダークブラウン、ダークグリーンやダークグレーなどの濃い色から選ぶと、引き締め効果も期待できます。


また、「安い服がNG」と書きましたが、もちろん予算に限りはありますよね。高品質なファッションを、賢くお得に買うのも50代女性の大人の知恵として持っておきたいですね。

いかがでしたか?

今回は着やせにおすすめの3つのポイントをご紹介させていただきました。

ちょっとしたコツを抑えておしゃれを楽しみたいですね!

最後に…

KISS MY LIFEでは、大人の女性に似合う着やせ服を沢山取り扱っています。ここではほんの少しご紹介させて頂きます。

柔らかな素材が着用していて心地よく、着やせ効果抜群の柄のストールです!大判ですので、羽織ったり、巻いたりと、季節を問わず大活躍です。色違いもございますので、季節やお洋服に合わせてお選びいただけます。

https://www.kissmylife.jp/c/gr11/kml800393

着やせに重要な、首元を美しく見せてくれるデザインのゆったりジャガードワンピーズ。柔らかなギャザーが華やかに細見えさせてくれます。色は3色ご用意しております。

https://www.kissmylife.jp/c/gr11/kml800378

日常をどんな時もイロドリ豊かに。KISS MY LIFEには美しいディテール・こだわりの使いやすさにこだわった商品をたくさん取り揃えております。

人生のどんな時もアイデンティティーを失わずエイジレスでありたい全ての人へ。

ケアが必要な人のためのD2Cブランド |KISS MY LIFE

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。